toggle
日々つれづれ

ひと月の和菓子【2018 卯月】

2018.4月和菓子ザ・ピーナッツ

ひと月の和菓子【2018 弥生】

2018.3月和菓子sakura

ひと月の和菓子【2018 如月】

2018.2月和菓子ナットキングコール

ひと月の和菓子【2018 睦月】

2018.1月和菓子戌年

ひと月の和菓子【2017 師走】

2017.12

ひと月の和菓子【2017 霜月】

2017.11

ひと月の和菓子【2017 神無月】

10月和菓子

おかげさまで夢の舞台、京都・弘道館での和菓子の個展を終えて帰って参りました。

こうして新しい事にチャレンジできた事、自由にはばたけた事、

皆様のおかげさまでございます。心より感謝申し上げます。

ひと月の和菓子【2017 長月】

9月和菓子

伊達政宗公 和歌よりイメージ

京菓子展「手のひら自然-蕪村と若冲」2016 大賞受賞者 特別展覧会

個展

京菓子展「手のひら自然-蕪村と若冲」2016

大賞受賞者 特別展覧会

 

幾世橋陽子の物語と和菓子を楽しむ空間。

イラストレーター佐々木洋子さんに物語を絵にしていただきました。

 

2017年9月29日(金)-10月3日(火)の5日間

10:00-17:00(16:30最終入館)

入館料:500円 (別途、500円にて呈茶席)

会場:有斐斎弘道館2Fギャラリースペース

主催:公益財団法人 有斐斎弘道館

〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入元御門町524-1

TEL:075-441-6662

MAIL:info@kodo-kan.com

 

 

公益財団法人 有斐斎弘道館

江戸中期の儒者・皆川淇園が開いた学問所址地に建つ日本家屋です。

建物の維持・保存をしながら日本の伝統文化を伝える活動を行っています。

 

個展案内

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

和菓子まめいち 幾世橋陽子

 

 

 

ひと月の和菓子【2017 葉月】

201708

和菓子まめいちひと月の和菓子【葉月】です。

~In the sea~ 写真右

「バミューダトライアングル」今も謎の多い海域。船、飛行機、その乗務員がみな消えてしまう。でも実はそこは楽園への入口であって消えてしまったという訳ではなかったのです!パイナップル、ココナッツ入りの白餡こなしの生地で包みました。

原材料:大手芒 上白糖 グラニュー糖 パイナップル ココナッツ 薄力粉 上用粉

 

~Paradise~ 写真中央

楽園への入口を入ると… 何やら賑やか。歌って踊ってご馳走いっぱい。美しい姫君たちも楽しそうに「お・も・て・な・し」そこは楽園 涼しき都 涼宮城。フルーツたっぷりレモン琥珀寒天です。

原材料:桃 洋梨 パイナップル ぶどう  さくらんぼ みかん 赤えんどう レモン グラニュー糖 寒天 金箔 銀箔

 

~Secret box~ 写真左

「決してあたためてはいけませんよ。」涼宮城より頂いてきました玉手箱。冷たく冷やしていただくと身体あたたまる。食べれば長寿の玉手箱。吉野葛でなめらかに仕上げた水羊羹。お砂糖は天然のミネラルたっぷり甜菜糖です。

原材料:北海道小豆 甜菜糖 吉野葛寒天 岩塩

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

1 2 3 4 5 6